保険の賢い見直し方を保険のプロであるファイナンシャルプランナーが無料でアドバイスします!|生命保険|学資保険|見直し|比較|無料相談

ファイナンシャルプランナーによる無料保険相談サイト!

中田くんとジダンのインタビューを見て

ご無沙汰です!

先日、中田くんとジダンのインタビューをたまたまテレビで見ました。

スペシャル対談 ジダン× 中田英寿

インタビューを見た個人的な感想。

やはり、中田くんには「リーダーシップ」を強く感じることが出来て、だから、ジダンは中田くんをリスペクトしているのだと思います。

「リーダーシップ」で思うことは、今、中村くんが外されるようになったのは、「リーダーシップ」に欠けているからでしょう・・・。

状況的には、トルシェ時代とダブって見えますが、トルシェ時代から中村くんのメンタルは成長していないとも言えます。

現在、日本代表がW杯ベスト4を目標とするのならば、リーダーは絶対必要ですし、中村くんの成長を期待しています。

とは言っても、中村くんは好きですし、中村くんだけに責任を押し付けているのではありませんが、中田くん以外にリーダーシップを発揮できる選手を育成、発掘できなかった協会の責任ではないでしょうか?

リーダーシップが育たない原因として、日本サッカー界で「個」の育成に重点を置いているからだと考えます。

「個」の育成が叫ばれてもう10年以上立っていると思いますが、いつになったら中田くんレベルの「個」を持った選手が現れるのでしょうか?

確かに、若い選手は昔よりもテクニックは高いレベルになったかもしれませんが、「テクニック=個」なのでしょうか?

「テクニック=個」と勘違いした指導者や協会の指導方針が、本当の「個」が育たない原因なのかもしれませんが、そもそも、「個」を持たない指導者が「個」が重要だと育成していることが、根本的に間違っているのかもしれません・・・。

ちなみに、日本では英会話が出来ない英語教師が、しかも「日本語」で英語の授業をしているから、日本人はいつまで経っても英会話が出来ないと言われています。

大学卒業しても英会話が出来ない日本人と「個」が育たない日本サッカー界の問題が似ていると考えるのは私だけでしょうか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中田くんとジダンのインタビューを見て

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.lifeplan-support.com/mt/mt-tb.cgi/67