保険の賢い見直し方を保険のプロであるファイナンシャルプランナーが無料でアドバイスします!|生命保険|学資保険|見直し|比較|無料相談

ファイナンシャルプランナーによる無料保険相談サイト!

金のためにサッカーをしている訳ではない

【サッカー日本代表】「やりたい人だけでいい」小倉会長、選手会のボイコット案に不快感

サッカー日本代表の待遇改善を求める日本プロサッカー選手会(藤田俊哉会長)が、要求実現に向けて国際親善試合のボイコットも視野に入れていることについて、日本協会の小倉純二会長は21日、「ボイコットするなら(代表が)好きでやりたいって人だけでいい」と不快感を示した。(記事はこちら

「(代表選手たちは)金のためにサッカーをしている訳じゃないと思うが・・・」と、マスコミはサッカー協会の肩を持つが、「金のためにサッカー(スポーツ)をして何が悪い!」ときっちりと言うべきであろう・・・。

なぜならば、会長をはじめサッカー協会幹部たちは、サッカーが好きというだけでサッカー協会にいるのではなく、「金のためにサッカー協会にいるのではないか?」

立派なJFAビルで高給を貰っている名誉会長や会長が自分たちのことを棚に上げて、「金のことでグダグダいうな!ボイコットするんだったら、やりたい奴だけで代表を組む」と代表選手にいうのなら、ヨーロッパのサッカー協会並みに、「無報酬」で会長職や理事を行える優秀な人材は日本に山ほどいるのだから、無報酬で働いてくれる人材と是非、お代りになっていただきたい!

しかし、選手たちも・・・他国から比べれば、実力以上に年俸をもらいながら、協会から助成金を受け取り、且つ、選手協会の事務局がJAFビルの中に間借りさせてもらいながら要求するのは・・・、親のスネをかじっている子供が、親にオモチャを要求するのと、近いかもしれない。

ヨーロッパの選手協会はサッカー協会とは労組の関係であり、権利を勝ち取ってきているのを引き合いに、日本の選手協会はサッカー協会の庇護を受けていながら、「ヨーロッパ並みの改善!」と言うのはおかしい。

サッカー先進国のヨーロッパからみれば、お互いの主張は「子供の喧嘩」にしか見えないだろう・・・。

いずれにせよ、私はOBとしてあくまで選手協会を応援する側であり、選手の待遇を改善を切に願うが・・・、選手協会はまずJFAビルから事務所を移すべきではないか?

選手協会の事務所がJFAビル内にいる限り、サッカー協会にいくら何を言おうが、あのナベツネが言っていたように「選手ごときの分際で!」と一蹴されるだけであろう・・・。

※twiiterがメインだったの、久々の更新